自分らしく、生きる鍼灸

補完代替医療でQOL(生活の質)の向上を。
当院はがん治療・不妊治療を受けている方に
自分らしく生きていただく為の鍼灸を届けたいと
思っています。

当院の施術はメールフォームから予約できます

070-4445-6697

メールフォームから予約する
京都宇治 往診専門の鍼灸院 さちこ鍼灸院
さちこ鍼灸院 鍼灸施術のイメージ画像

当鍼灸院について

元気に生い茂る緑の木々

当院方針

自分らしく、生きる『鍼灸』

 

鶏が先か、卵が先か・・・病が先か、ストレスが先か。

どちらが先でも日々の生活が少しでも良くなるように、寄り添い一緒に歩んでいける治療院を目指し続けます。

 

『鍼』と共に『ハリ』のある生活を。

 

 

活動報告

2018/12/16(日) 京都府鍼灸師会 生涯研修会
2018/12/8(土) 健康づくり・食育フェスタ『小児ケア』
2018/12/2(日) UJIあさぎりフェスティバル『鍼を使わない小児はり』
2018/11/17(土)  京都府鍼灸師会女性部 ハーバリウム講習会 
2018/10/27(土) 『宇治橋通り わんさかフェスタ』 ブース出展(NPO法人働きたいおんなたちのネットワーク様ご協力の下)

プロフィール

昭和54年 岡山県生まれ、京都で育つ。

 

幼少期にアレルギー性鼻炎を患っていたが、祖母のすすめで鍼灸に通い完治する。

 

一度は会社員として働いていたが、鍼灸師になることを諦めきれず鍼灸専門学校夜間部に入り平成20年鍼灸免許を取得。

 

中国人医師の下で2年半、日本人医師の下で7年半鍼灸師として10年従事し、東洋・西洋医学両方の観点から学ぶ。

 

外来患者、施設・個人宅往診を経て患者や家族とのコミュニケーション能力を磨くとともに、後輩育成などのコーチングスキルを習得。

 

勤務時から開業準備を重ね、現在はNPO法人と連携し、地域健康推進、介護施設や高齢者向け配食業者との連携づくりにも取り組む。

 また、宇治市消防団に所属し応急手当普及員として防火防災に関する啓発活動に携わる。

 

鍼灸師 中原早知子(なかはらさちこ)

鍼灸師  中原 早知子


ご予約・お問い合わせはこちら